• 老人ホーム紹介を受ける方法

    老人ホーム紹介を受けたい方は、お住いの市区町村窓口に問い合わせると、地元の介護施設や老人ホームを紹介してくれます。



    また、市区町村には介護全般の相談窓口である地域包括支援センターが設置されていますので、そちらでも老人ホーム紹介を受けることができます。
    その他、介護認定を受け、介護サービスを利用している方は、担当のケアマネージャーに相談することで、老人ホーム紹介を受けることができます。なかなか市区町村窓口や地域包括支援センターなどに訪問する時間がない方は、インターネットを活用することもおすすめです。


    介護施設や老人ホームの名称が分かっている場合は、直接検索エンジンに名称を入力すれば、関連した情報を得ることができ、ホームページを開設している事業所であれば、具体的なサービス内容や料金体系、写真などで施設の雰囲気も知ることができます。

    利用を検討している介護施設や老人ホームの状況を一番把握できるのは、やはり出向いて見学することです。

    介護施設の情報検索ができます。

    施設などには専門の相談員がおりますので、希望すれば施設内の各所を内覧でき、気付いた時点で質問や、その回答を聞くことができます。また、入所している利用者の雰囲気も確認できます。
    認知症の入所者が多い施設に、意思表示のはっきりできる利用者が入所しては、双方に悪影響を及ぼしてしまう可能性がありますので、十分に検討することが大事になってきます。


    施設の利用料の他に、散髪代や洗濯代などの別途料金がかかることもありますので、よく確認してください。

    マイナビニュース情報があります。

  • 福祉の実態

    • 老人ホーム選びというのはとても迷うものです。入居する本人はもちろんですが、入居させる家族も慎重になることが多いでしょう。...

  • 福祉関係の真実

    • 現在は高齢者の数が増えており、老後を安心して暮らせる老人ホーム紹介会社が増えている状況です。このような会社は施設を探している方や家族から費用や立地など、希望を聞き取り、ぴったりな施設を紹介しています。...

  • ためになる情報

    • 老人ホームというのは若い頃であればあまり利用することがないものです。自分の身内が入居していて会いに行くようなことがあったり、他で利用することがあるとすれば老人ホームにボランティアに行く時くらいでしょう。...

  • 基本知識

    • 全国にはたくさんの老人ホームがあります。サービスの内容も多種多様で、老人ホーム選びは簡単ではありません。...